トップページ > 部活動便り

部活動便り

2017年 10月 10日

~えひめ国体 ハンドボール男子が準優勝しました(10月9日)~

 第72回国民体育大会ハンドボール少年男子の決勝戦が10月9日に行われました。千葉県(選抜)の相手は、本校がインターハイ準々決勝で惜しくも1点差で敗れた神奈川県チーム(法政2高単独チーム)です。インターハイの雪辱を晴らす絶好の機会でした。

 

 両チームとも、準決勝まで僅差で勝ち上がってきました。前半は神奈川県チームペースでゲームの主導権を握られました。後半は勢いを取り戻すもついに逆転することができませんでした。優勝を逃したことは残念ですが、堂々の準優勝です。選手・監督・コーチ・保護者の皆さま、おめでとうございます。またバドミントン(男子)については、鹿島隆聖(高3)がメンバーとして出場し、第2回戦まで進みましたが惜しくも僅差で敗れました。なおハンドボール・バドミントンともにゲームの詳細は「えひめ国体の競技結果」をご覧下さい。

 

 ハンドボール 少年男子 決勝(10月9日)

  千葉(選抜) 26 ‐ 38 神奈川(法政2高)

    前半  10 ‐ 18

    後半  16 ‐ 20 準優勝

 

 バドミントン

  少年男子 第1回戦(10月6日)

   千葉 2 ‐ 0 静岡 第2回戦進出

  少年男子 第2回戦(10月6日)

   千葉 1 ‐ 2 鹿児島 惜敗

 

 これで本校生徒が選手として参加する競技はすべて終了しました。来年もまたさらなる高みを目指して、頑張って参ります。ご声援の程、宜しくお願いいたします。

 

2017年 10月 7日

~えひめ国体 ハンドボール男子準決勝進出を決めました(10月7日)~

 第72回国民体育大会ハンドボール少年男子の部で、昨日10月6日に準々決勝進出を決めた千葉県チームが見事大分県チームを破り、準決勝に進みました。女子の部では千葉県チームは山口県に惜敗しました。選手・監督・コーチ・保護者の皆さま、お疲れ様でした。詳細は「ハンドボール試合結果」をご覧下さい。

 

 少年男子 準々決勝(松山市総合コミュニティセンター体育館、10月6日)
  千葉(選抜) 21 - 19 大分(選抜) 準決勝進出!

 

 少年女子 2回戦(松山市総合コミュニティセンター体育館、10月6日)

  千葉(選抜) 13 - 36 山口(選抜) 惜敗

 

 少年男子の準決勝は、本日15:10から行われます。相手は福井県チーム(北陸高)です。決勝進出を目指して頑張れ千葉県チーム!

2017年 10月 6日

~えひめ国体少年男子・女子(ハンドボール) 準々決勝 進出(10月6日)~

 昨日10月5日より、第72回国民体育大会ハンドボール少年男子・女子の部が始まっています(松山市・北条スポーツセンター体育館)。千葉県チームは昭和学院高校ハンドボール部を主体に編成されています。

 

 少年男子 1回戦(10月05日)
  千葉(選抜) 28 ‐ 26 愛媛(選抜)

 

 少年女子 1回戦(10月05日)
  千葉(選抜) 47 ‐ 17 北海道(選抜)

 

 第1回戦は男女ともに勝利を収めました。選手・監督・コーチ・保護者の皆さま、おめでとうございます。試合の詳細は、「ハンドボール結果」をご覧ください。次に男子は準々決勝が本日13:00より大分選抜と、女子は第2回戦が本日16:10より山口選抜との試合になります。皆さまの熱いご声援をお願いします。

2017年 10月 6日

~えひめ国体・少年女子(新体操) 千葉県チーム 3位入賞!(10月3日)~

 第72回国民体育大会「愛顔(えがお)をつなぐ えひめ国体~君は風 いしづちを駈け 瀬戸に舞え~」が愛媛県を舞台に開催されています。千葉県の代表として新体操部・ハンドボール部(男女)・バドミントン部(男子)が参加しています。

 

 新体操少年女子 

  個人(10月1日)       第3位 千葉(昭和学院) 岩沢・堂園・石井・志間

  総合(個人+団体、10月2日) 第3位 千葉(昭和学院) 岩沢・堂園・石井・志間・栫井

         

新体操千葉県チームは本校新体操部の単独チームです。10月1日・2日の両日にわたって、個人・総合(個人+団体)の部が行われ、両競技ともに銅メダルに輝きました。インターハイに続いての3位入賞です。選手・監督・コーチ・保護者の皆さま、本当におめでとうございます。なお試合の詳細は、「新体操競技結果」をご覧ください。

2017年 9月 14日

~夏の全国大会・コンテストなどでの入賞者を紹介します(9月6日)~

9月の朝礼の後、夏休み中の被表彰者の紹介がありました。

 

 

    

 

 高校水泳部

  県高等学校選手権水泳競技大会 女子総合 第1位

                 男子総合 第2位

 

 高校男子ハンドボール部

  インターハイ ベスト8 

         優秀選手賞 青沼健太

  県高等学校1年生ハンドボール大会 男子の部 優勝

 

 高校バレーボール部

  県高等学校バレーボール1年生大会 第3位 

 

 中学体操部

  第48回関東中学校体操競技大会 女子団体総合 第6位 

 

 中学ソフトテニス

  全日本ジュニアソフトテニス大会 中学団体戦 第3位 昭和学院Aチーム

 

 高校空手同好会

  国際松濤館第37回全国空手道選手権 高校生男子組み手の部 優勝 斎藤隆太

 

 高校放送部

  第64回NHK杯高等学校放送コンテスト ラジオドキュメント部門 入選  

 

 第39回全日本中学生水の作文コンクール千葉県地方審査会

  最優秀賞 櫻井暁(中1)

  奨励賞  政氏心花(中1)

  学校賞 昭和学院中学校

 

 漢字検定

  満点賞(5級) 上川由夏子

 

 第28回伊藤園お~いお茶新俳句大賞

  都道府県賞 稲場晴香(高2)「風鈴の金魚は夏を知っている」

  佳作特別賞 本地志穂(中3)「また来てね祖母の笑顔が寂しそう」

  佳作特別賞 澤田佳希(中2)「ふるさとは私が好きな味がする」

  佳作特別賞 斉藤真裕(高1)「何色も絵の具が混ざる三月に」

  佳作特別賞 小宮菜央(高1)「雪溶けが残り時間を知らせてる」

  佳作特別賞 前原大輝(高2)「かけっこで先頭走る赤とんぼ」

 

今年の夏も本学院生徒はさまざまな分野で活躍することが出来ました。一人一人が日々充実した学校生活を送っていることが良い結果となって表れていると思います。今後とも本学院生徒を見守り、ご支援くださるようお願いいたします。