トップページ > 部活動便り

部活動便り

2017年 8月 4日

~放送部が全国大会で入賞しました(8月4日)~

 第64回NHK杯全国高校放送コンテストが7月24日~27日、東京渋谷区のNHKホールで開催されました。昭和学院高校放送部はラジオドキュメント部門(作品名「本当の声」)において準決勝へ進み、見事入選を果たしました。全国大会出品作品192番組のうち、11番目という高い評価を受けました。なお詳細は、「大会結果」をご覧下さい

 

     

 

2017年 7月 19日

~インターハイ壮行式が行われました(7/8)~

 7月8日(土)、平成29年度全国高等学校総合体育大会(はばたけ世界へ 南東北総体2017)の出場選手壮行式が行われました。今回も8部78名もの大選手団を送り出すことになりました。今回はバドミントン部男子が初出場になります。皆様の熱い応援をお願いいたします。

 

    

    

 

 ソフトテニス 男子 個人(3回目) 7月23日~24日 会津若松市

            永田・藤木ペア手島・西山ペア

        女子 個人(13年連続39回出場) 7月27日~28日 会津若松市     

            齋木・吉野ペア樫山・安田ペア中村・齋藤ペア横山・金田ペア

            布施・石倉ペア

 

 バスケットボール 女子(11年連続、50回目) 7月28日~8月2日 福島市あづま総合体育館他

 

 バドミントン 男子個人(初出場) 7月30日~8月3日 鶴岡市小真木原総合体育館

      個人対抗シングルス 鹿島隆聖

 

 体操競技 女子個人(2年連続、17回目) 8月2日~8月4日 酒田市国体記念体育館

     岩﨑瑠奈

 

 ハンドボール 男子(2年連続3回目) 8月4日~10日 福島市あづま総合体育館他

        女子(24年連続50回目) 8月4日~10日 福島市あづま総合体育館他

 

 新体操 団体戦(7年連続21回目) 8月10日~12日 山形市総合スポーツセンター

 

 水泳 9年連続38回出場 セントラルスポーツ宮城G21プール 8月17日~20日

     男子 大竹・山本

     女子 徳永・辻内・小野・松浦・髙橋・山口・星・森柄

     ※関東大会(7月22日~24日)において、標準記録を突破した選手が全国高校総体に出場できます。

 

 

 

 

 

 

 

2017年 7月 12日

~各部活動の結果をお知らせします(7月13日)~

本学院では多くの生徒が学校内外で活躍しています。夏本番を迎え,各運動部・文化部は、全国大会を目指して日々練習を積み重ねています。そこで本日までの各種試合・コンテストの結果について紹介します。

 

中学校 バドミントン部 神奈川オープン大会 女子団体 優勝

 

    放送部 第34回NHK杯全国中学校放送コンテスト千葉県大会

        朗読部門 優秀賞 河野嘉秀 全国大会出場決定

             優良賞 髙橋明里・土田愛陽菜

        アナウンス部門 優良賞 吉田翔唯           

 

高校 新体操部

    県大会 個人 優勝(堂園明香里) 第3位(石井陽向) 第6位(志間菜々子)

          第7位(栫井優)   

    関東大会 種目別リボン 優勝 堂園明香里

         個人総合 準優勝 堂園明香里

         個人総合 第6位 石井陽向

    県総体 女子団体優勝 全国大会出場決定7年連続21回目

 

   ハンドボール部

    県大会 男子優勝・女子優勝

    関東大会 男子第3位

    県総体 男子優勝・女子優勝 全国大会出場決定男子2年連続3回目,女子24年連続50回目

 

   バスケットボール部

    県大会 女子優勝

    県総体 女子優勝 全国大会出場決定11年連続、50回目

 

   ソフトテニス部

    県大会 女子団体優勝

        個人 優勝 齋木・吉野ペア  第2位 中村・斉藤ペア  第5位 横山・金田ペア

        男子団体準優勝

        個人 第3位 永田・藤木ペア  ベスト16 植山・橋本ペア

    関東大会 男子個人 ベスト4 植山・橋本ペア

    県総体 男子個人 手島・西山ペア,永田・藤木ペア 全国大会出場決定13年連続39回目

        女子個人 優勝 齋木・吉野ペア  準優勝 樫山・安田ペア

             第5位 中村・齋藤ペア 布施・石倉ペア 横山・金田ペア

             全国大会出場決定13年連続39回目齋木・吉野ペア,樫山・安田ペア

                     布施・石倉ペア,横山・金田ペア,中村・齋藤ペア 

 

   体操競技部

    県大会 女子団体 総合2位

    県総体 女子団体 第2位

        女子個人 第4位 岩﨑瑠奈 全国大会出場決定2年連続、17回目

 

   バドミントン部

    県大会 男子団体 第3位

    県総体 男子団体 第3位

        男子個人対抗ダブルス ベスト8 鹿島・七尾陽ペア 斎藤・七尾健ペア 赤池・小林ペア

        男子個人個人対抗シングルス 第2位 鹿島隆聖 全国大会出場決定初出場

 

   バレー部 県総体 第5位 

            優秀選手賞 砂川かのん 

 

   ダンス部 第5回日本ダンス大会2017 長濱佳孝賞

 

   放送部 第64回NHK杯全国高校放送コンテスト千葉県大会

       ラジオドキュメント部門 最優秀賞 「本当の声」 全国大会進出決定2年連続

 

   演劇部 平成29年度千葉県第3地区春季地区発表会  優良演技賞 石田日奈香

 

   その他 第25回JOCジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会

       国際第三套路長拳の部 第1位 大野雅也 第9回アジアジュニア武術選手権大会日本代表派遣決定

                  第6位 大野 莉玖

 

 

 

2017年 4月 8日

~第28回都道府県対抗全日本中学生大会(ソフトテニス)で男女ともに入賞しました(3月28日)~

第28回都道府県対抗全日本中学生大会が、3月26日~28日に,三重県営サンアリーナ他で開催されました。団体戦は男女ともに上位に進出した東京都代表に初戦で惜敗しましたが,個人戦(ダブルス)は男子が高橋・吉田ペアが第5位女子が日高・星ペアが第3位という好成績をおさめることができました。選手・コーチ・監督・保護者の皆様,おめでとうございます。なお試合の詳細は「第28回都道府県対抗全日本中学生大会結果」をご覧ください。

 

 男子 団体 千葉県 0 ‐ 2 東京都

    ダブルス 第2回戦 高橋・吉田ペア(昭和学院中・四街道中) 4 ‐ 2 鈴木・小原ペア(和歌山県)

         第2回戦 永田・滝瀬ペア(昭和学院中) 4 ‐ 2 松田・松本ペア(山口県)

         第3回戦 高橋・吉田ペア 4 ‐ 2 星野・鈴木ペア(静岡県)

         第3回戦 永田・滝瀬ペア 4 ‐ 2 仲川・岩本ペア(三重県)

         第4回戦 高橋・吉田ペア 4 ‐ 1 坂寄・沼尾ペア(栃木県)

         第4回戦 永田・滝瀬ペア 4 ‐ 0 山本・千葉ペア(長野県)

         第5回戦 高橋・吉田ペア 4 ‐ 2 寺本・両角ペア(東京都)

         第5回戦 永田・滝瀬ペア 0 ‐ 4 根本・樋口ペア(愛知県)惜敗

         準々決勝 高橋・吉田ペア 1 ‐ 4 濱田・端山ペア(石川県)惜敗、第5位

 女子 団体 千葉県 0 ‐ 2 東京都

    ダブルス 第2回戦 日高・星ペア(昭和学院中) 4 ‐ 0 黒川・長見ペア(愛媛県)

         第2回戦 藤本・原ペア(昭和学院中) 4 ‐ 1 中川・半田(山形県)

         第3回戦 日高・星ペア 4 ‐ 1 水野・佐藤ペア(福島県)

         第3回戦 藤本・原ペア 4 ‐ 2 長野・高岡ペア(滋賀県)

         第4回戦 日高・星ペア 4 ‐ 1 岡田・岡田ペア(岡山県)

         第4回戦 藤本・原ペア 4 ‐ 2 長谷川・伊藤ペア(神奈川県)

         第5回戦 日高・星ペア 4 ‐ 2 松橋・晴山ペア(岩手県)

         第5回戦 藤本・原ペア 1 ‐ 4 奥田・松下ペア(岡山県)惜敗 ベスト16

         準々決勝 日高・星ペア 4 ‐ 2 大西・田中ペア(東京都)

         準決勝 日高・星ペア 3 ‐ 4 寺川・根岸ペア(大阪府)惜敗 第3位 

 

 

 

2017年 3月 25日

~市川市児童・生徒学習賞表彰式で本学院中学生が表彰されました(3月23日)~

 3月23日(木),本学院伊藤記念ホールにて平成28年度(第38回)市川市児童・生徒学習賞表彰式が行われました。市川市では,市立学校の教育活動に対する支援と協力への感謝の意を表すために,毎年「市川市児童・生徒学習賞」の表彰を行っています。本学院中学校からも昨年度のソフトテニス部男女,新体操部,水泳部女子,バトン部,体操競技部に引き続き,以下の通りソフトテニス部男女,バドミントン女子,バスケットボール部女子,新体操部,水泳部男女,バトン部,体操競技部の個人6名,10団体が表彰を受けました。関係者の皆さま,おめでとうございます。

 

 個人 藤本奈々美・原千晴(中2,ソフトテニス,県中学校新人体育大会女子個人の部第1位

    永田旺介・滝瀬敬太(中2,ソフトテニス,県中学校新人体育大会男子個人の部第1位

    斉郷遥南・菅野季々(中2,ソフトテニス,県中学校新人体育大会女子ダブルス優勝

 団体 中学校バドミントン部女子(県中学校新人体育大会女子団体優勝

    中学校バスケットボール部女子(県中学校総合体育大会女子の部第1位

    中学校新体操部(関東中学校新体操大会団体第1位

    中学校ソフトテニス部男子(県中学校総合体育大会男子団体の部第1位

    中学校ソフトテニス部女子(県中学校総合体育大会女子団体の部第1位

    中学校水泳部200Mメドレーリレーチーム(県中学校新人体育大会女子200Mメドレーリレー第1位

    中学校水泳部4×100M女子メドレーリレーチーム(同上4×100M女子メドレーリレー第1位

    中学校水泳部女子(県中学校新人体育大会女子総合第1位

    中学校バトン部(バトントワーリング全国大会中学校の部バトン編成金賞

    中学校体操競技部(県中学校新人体育大会女子団体総合優勝